中華街の行きつけのお店が、値上がりして少し寂しいです。

横浜にある中華街が好きで、15年ほど前からよく行きます。
行き始めた当時はまだ主人と結婚していませんでしたが、中華街で食事をした後、山下公園や関内駅のあたりを散策するのがお決まりのデートコースでした。
あのころに比べると、中華街には本当にお店が増え、いわゆる老舗のお店以外にも選ぶ楽しみが増えました。
しかし、当時と比べて思うことがあります。
いわゆる有名店の食べ放題コースの値段が、軒並み上がっているということです。
私と主人が気に入って、中華街を訪れるたびに入っていたお店があるのですが、15年前には1980円で食べ放題だったものが、ぐんと値上がりして高くなりました。
他にもいくつかお気に入りのお店がありましたが似たような状況です。
他にも美味しいお店はたくさんありますからいいのですが、好きだったお店に入りづらくなるのは何となく寂しいものです。
値段を上げてもお店をやっていけるというなら、それだけお店が流行っているということですし、事実いつ訪れてもお店の前には人だかりができています。
相変わらずの人気で結構なのですが、よくデートした思い出のお店から遠ざかってしまうように感じられました。
中華街のみならず、関内や桜木町のあたりもたくさん新しいお店がオープンしています。
街がどんどんきれいになり、活気づいていくのを見ながら、またこのあたりに、夫婦の行きつけになるようなお店ができたらいいなあと思いました。http://www.cams247.co/